Flex技術メモ:ラベル関数とは

 Listコントロール等のタグ内で使用する「labelFunction」プロパティを言う。
dataProviderプロパティからデータを受け取って画面表示する前に編集が出来るfunctionを定義できる。
そのfunction処理で本来の表示内容を再編集出来る。
処理は行単位に行われる。

 

< TOPへ  >

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA