Flex技術メモ:デバッグ実行時にオブジェクトがNullになる。(原因判明)

 この一つ前の記事で「Flex技術メモ:デバッグ実行時にオブジェクトがNullになる。」と書いた。原因が判りました。詳細な原因は不明ですが、結果的に言えば、Adobe Flex Builder 3 のバグです。
 オブジェトが画面に表示されているにも関わらず、ID値も別のエディタで検索チェックして問題が無いにも関わらず、実行時にオブジェクトとして判定できない。ビルドは「問題無し」結果を出して実行に移る。
 で、そのバグの原因となった要因ですが。

・ネストしたUIの子コントロール部分を[デザイン]画面を操作せずに、[ソース]画面でスクリプトを実力行使しながら、ゴリゴリを書いたのが原因みたいだった見たいです。

 それで、一旦スクリプトをメモ帳にセーブして、その関連するコントロールを全部削除し、そして[デザイン]画面を使って一つずつ、コントロールを配置し直したところ、「デバッグ実行時にオブジェクトがNullになる。」エラー現象のが消えました。
 なまじスクリプトが判ったからと言って、[ソース]画面でゴリゴリと書くと、ビルド時ではなく、実行時にエラーになる事が判明しました。

 

< TOPへ >

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA